« 福屋の大感謝祭 『グッドセレクション』 vol.4 | トップページ | いよいよ始まる!!「われらのカープ60年展」 »

2009年3月22日 (日)

歴史も名前もなが~いお蕎麦屋さん、登場!!

こんにちは

3月6日(金)にリニューアルオープンした八丁堀本店9階レストランフロア

おかげさまでオープン以来ずっと各店にぎわっている様子です

みなさんは、もうどこかのお店で召し上がられましたか~??

今日ご紹介するのは『永坂更科布屋太兵衛』という創業200年を越える老舗のお蕎麦屋さん

P1010737

名前も歴史もなが~いコチラのお店お昼にはお客様のなが~い列もできます

ちなみに読み方は「ながさかさらしなぬのやたへえ」

どんなお蕎麦を味わえるのかというと…

Sarasina1 1

お蕎麦…なのに真っ白!? まるでそうめんみたいに白くて細~い麺

そう、これが「更科そば(御前そば)」の特徴なんです

蕎麦の実の中心部にある10%しかとれない部分だけを用いて作られるそうで、希少で手間ひまかけて作られる麺なんです

気になるお味はというと、通常のお蕎麦に比べて甘みがあってとっても上品

P1010830

一方通常のお蕎麦よりたくましく(!?)太いコチラのお蕎麦は「生粉打そば」

石臼挽きのそば粉のみで打った、香り豊かなおそばです。

そしてコチラのお店のうれしいところはそばつゆが2種類でてくるところ

更科そば、生粉打ち蕎麦など何種もあるお蕎麦に合わせ、「あま汁」「から汁」どちらかを選んでもヨシ、はたまたお好みに合せてブレンドするもヨシ

色んな楽しみ方ができますね

_1

その他、地元瀬戸内海産の穴子を使った穴子天ざるや男性に人気のカレー南ばん、おそばとアイスクリームがセットになったお子様セット板わさやおでん、厚焼玉子といったサイドメニューなど豊富にご用意

お昼も夜もご家族みんなで満足できるお蕎麦屋さんです

P1010822 P1010829

先日RCCテレビ「イブニング・ふぉー」でもご紹介頂きました

勝リポーターさんも真っ白の更科そばをツルッ

ぜひみなさんも老舗蕎麦のお味をお試しくださいね

Fujioka 今日の担当は藤岡でした。

■福屋八丁堀本店 9階レストラン街 「永坂更科布屋太兵衛」 11:00~22:00

☆メニューの一例☆

・御前そば(真っ白のお蕎麦)…税込760円

・穴子天ざる…税込1,580円

・二色天せいろ(御前そば・太兵衛そば・揚物)…税込1,580円

・海老天重…税込1,680円

・カレー南ばん…税込1,260円

・お子様セット…税込630円

・一品料理(各種)…税込400円~

« 福屋の大感謝祭 『グッドセレクション』 vol.4 | トップページ | いよいよ始まる!!「われらのカープ60年展」 »

グルメ」カテゴリの記事